トップイメージ

45歳以上だけど平気?

多くの医療機関で、年齢制限により60歳以上の方はレーシック手術を受けられないとしていますが、45歳以上の方は、レーシック手術を受けるのは可能だと思われます。

しかし、老眼を患っている場合、これらの症状はレーシックによる治療では効果がありません。

そういった場合でも、老眼の治療をしてからレーザー近視治療を受けることは可能ですので、レーシックによる視力回復をお望みの方は、医療機関に相談をしてみてください。

45歳といえば、まだまだ働き盛りの年代です。

お仕事をがんばるためにも、早めに決断されてみてはいかがでしょうか。

最新ニュース
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • サイトMENU

    Copyright (C) 2008 働く人と45歳以上のためのレーシック講座. All Rights Reserved.